上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ren_convert_20110627090933.jpg
去年の秋にキャンドルコンサートを行い好評でしたケーナの(Ren)さんが、納涼の夕べ、と題して8月14日、日曜に再度コンサートを行うことになりました、今回はギターの(智詠)さんが加わります、智詠さんはスペイン、でフラメンコギター、アルゼンチンでタンゴギターを勉強されてきた方と仰っており、前回とは違う宴音が聴けます、特に南米の音色は新しいハーモニーに期待ですね、、昨日の打ち合わせではRenさんとの相性も良くここしばらくは共演なさっているとのことでした、楽しみですね、自然薯の里の摘み野菜料理を召し上がってほっとするケーナ、ギターの共演をお楽しみにいらしてください、 8月14日、5時半から食事、6時半開演になります、チケットは、食事込みで、3500円、申し込みは自然薯の里、0285-49-3545、〈株)アイドウ 0283-20-2155に御申し込みください、40名限定になります。

スポンサーサイト
2011.06.27 / Top↑
12日、東京銀座のホテル吉水さんの方たち12人が見えました、吉水さんは、京都の丸山公園の奥西、と、あやべにもホテルをお持ちで丸山公園は数寄屋作りの建物、あやべは茅葺囲炉裏のある宿泊施設です、しかもテレビもありません、そして何よりも食事は自然食にこだわりを持っております、今回は自然薯の里の圃場でさつま堀、開墾、麦蒔き、白菜の葉縛りを、体験していただきました、また前日から干した大根を使い、たまり漬けつくりを全員で作り御土産です、お昼は取り立て白菜と大根、赤ネギで大きなお鍋の野菜汁、大根葉とシラスの炒め物、じゃがいもの味噌からめ、古代米のご飯をサンデッキで戴きました、大勢で作り食べる食事はおいしく、お変わり続、
天気にも恵まれた一日でした、この次は麦踏も出てきます、また収穫麦でうどん作り、と取る前からの胸算用です、さてさてまた楽しみが出来ました。
2010.12.14 / Top↑
ケーナコンサート
暑い日が続いておりますが皆様お元気にすごされていらっしゃいますか?ようやく9月の暦になります、心なしか蝉の種類も、ちがう声になった気がいたします、自然薯の里では夜になると虫の声が聞こえ始め秋の季節がくることを実感いたします、こんな秋の18日にRENさんのケーナコンサートを開きます、今回は食事を店の中でゆっくりと召し上がっていただきコンサートは野外で、、と企画中です、18日は満月に近い時期ですので晴れた夜空に響くケーナの音が感動的なシーンを堪能戴く企画です、ぜひのお出でをお待ちいたします。
2010.08.31 / Top↑
7月3日、自然薯の里では、夕暮れのしずかさの中、
ケーナ(あし笛)の音色を楽しむ会を開催します。

しずかさが夕暮れの木々との風景がより一層自然に溶け込め、
雰囲気をお楽しみいただける会にしたいと思っております。

もちろん隣の畑の野菜料理も同時にお楽しみください。

5月のメニュー
2010.06.02 / Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。