上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF1322_convert_20111109140244.jpg
朝晩の寒さが感じられる季節になりました、隣の畑のブロッコリー、美味しそうに育ちました、お店ではさっと茹で、野菜味噌で召し上がっていただきます、香りが強く芯のところはほのかに甘みがあり野菜が口の中に感じます、
さて本所七不思議も7話目(落ち葉なき椎)になりました。
大川端(隅田川)に大名、松浦家の上屋敷に大きな椎の木が塀に沿って立っていましたが誰も葉っぱの落ちたところを見たことが無かった(ただの一枚も)とありました、元々椎の木は落ち葉が少ないのですが当家では気味悪がってあまり使わなかったと言います、、、。
松浦家、上屋敷は総武線、両国駅から1キロほど北に向かった所、両国公会堂付近にあったと言われます、
亭主が中学時代、両国駅は側面が戦災跡の付いたままでした、そのガード下にラーメン屋があり当時一杯30円でした、今は昔ですね。
世の中が変わりゆくのは世の常ですがあまり騒がしい時間には浸りたく無いと願う亭主です、そして食べさせて戴く野菜たちに感謝、合掌、、、。
スポンサーサイト
2011.11.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jinenjonosato.blog134.fc2.com/tb.php/125-0047909f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。