上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF1377.jpg
今日6日は小寒、仕事はじめになります、店の南にある藪椿が蕾を持ち始めました、一番寒い季節に花芽をみせると、なんだか見る方も温かさを感じますね、去年は枝も下ろさずに置きましたので、蕾の数はとても多いようです、自然薯では、これからの藪椿と、初夏のこぶしが季節の花です、椿の赤、こぶしの白、伴に緑の少ない背景にはえた姿を見せてくれ、際立ちます、今年は事のほか寒さを感じる年のように思うのですがいかがでしょう、
朝は連日マイナス3度、店の畑も霜柱、春菊もしおれてしまいました、
昨夜の報道で気になる事がありました、復興支援で編み物を前金システムにした仕事作りを企画しているNPOが紹介されていましたがそこで話されている物の支援では無く仕事作りの支援、、とのことが今までにない仕組みと感心致しこれからの社会作りはこのような考えが必要なのだろうと亭主、うなずきです、日本の経済成長は、
ほぼ限界、豊かさを何処に置いて社会を構成するか、、、が大きな課題です、生きる張り合いは働く張り合いと重なり成り立つもの、お金と物だけでは無い事に気付かされた報道です、社会性を持つ仕事が本当に必要な年になりました、、、、亭主も今一度考えます。
スポンサーサイト
2012.01.06 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jinenjonosato.blog134.fc2.com/tb.php/142-5571f14a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。