上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF1385.jpg
前々回の藪椿全景です、自然薯ブログ写真はこぶしとこの藪椿が同時に咲いた写真です、今年はどうでしょうね、
自然のことですから気まぐれですね、、、と思うのですがどっこい摂理に叶うことしか現れない事が自然でしょう、どんな事が起こってもそれは自然が摂理に沿って行っていることに過ぎないことなのかもしれません、
今年は井戸端の梅も心なしか蕾が遅いような気がいたします、地球流にいえば些細なことなのでしょうが、ちっぽけな人間にとっては右往左往なのです、
原発継続がもめています、放射性を含んだ建材で作ったマンションが問題視されていますが当然想定されていたことと思うのですがいかがでしょう?それほど原発事故は深刻な問題なのですが国レベルは重大に捉えず原発継続に進んでいるようにうけとれます、前回のトップは原発廃止と記憶していますが間違いですか?
日本以外は相当に大事に捉えています、何十年も他の国には放射能汚染の国として農産物は信用されない気がいたします、原発所在県と永田町では深刻差に大きな隔たりを感じる報道を見ましたし事の重大差を認識していないように感じるのは亭主だけでしょうか?少なくとも100年単位で判断するトップを選びたいと心する亭主です、
はやりの塩麹調味のメニューを用意致しております、伝統の食材が話題乗るのは嬉しい事ですね、自然薯も着物姿のお客様が多くなりました、日本を見直す風潮は嬉しいことです。

スポンサーサイト
2012.01.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jinenjonosato.blog134.fc2.com/tb.php/146-70a342cf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。