上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF0016_20120617173439.jpg
今年のかんぴょうです、遅れて植え付けたことと、気温が低い事で、生育が良くありません、何とか夕顔レシピに間に合う様に、、思案中、昨日、かんぴょうレシピの選考がありました、県知事賞は、かんぴょう農家さんの若奥様、かんぴょう、豆乳、モッツアレラチーズリゾットでした、県農政賞も主婦、かんぴょうを素揚げし、パスタと合わせたペペロンチーノ、応募193点から最終7点に絞り、その中からの試食で決めたものですが、創作は若い方々ですが、味はやはり主婦に長あり、リゾットは優しい味と深みの旨さに驚き、パスタも麺とかんぴょうにそれぞれ味と食憾がちゃんと残り、バランス良く作られ、美味しさが浮き出た1品に感服です、これに使われているかんぴょうは、水戻しで120g、栃木県で1年間一人当たり食べられる量と聞かされ、此のレシピを2回作って食べて戴けると、2倍に消費が増える計算になり、嬉しい事になりそう、、、下野新聞に発表されますのでご覧を。
議事堂では消費税法案可決、また何やら騒がしい情勢です、時々思うのですが、日本人ほど直接行動に出ない、国民は世界中探してもいないのではないか、ユーロ圏、連日デモ、などの報道を見ると何もしない日本人がおかしいと思うのは亭主だけなのでしょうか?原発、震災復興、今大変な時期を黙っている国民は奥ゆかしさではなく、歯痒く思います。
スポンサーサイト
2012.06.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jinenjonosato.blog134.fc2.com/tb.php/188-92d51e63

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。