上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
IMG_0127.jpg
新しい年になりました、野菜たちも葉野菜はハウスで、根菜も霜よけをかぶっております、今年は昨年より平均で3度ほど気温が低いようで、葉野菜は霜に負けて枯れる物も出てきました、それでも牛蒡、ニンジン、大根、ねぎは甘く、今が食べごろ、特に丸ダイコンは岩手地鶏と炊き合わせた逸品が評判です、黄芯白菜、しいたけ、秋取れのとうや(じゃがいも)は、蒸し野菜で身体もほかほか、暖炉のぬくもりと合わせて召し上がれ、、、、。
政権交代を私たちは選びました、、すぐさま原発再稼働見直し、委員会決定も政府責任で決める、、経済優先、、公共投資で赤字国債増額、、増税路線、年金減額、自己負担増、、、、なにやら前に戻った感じは否めません、
本当にこの選択は望んでいたのでしょうか?    変化を期待した前回の政権でしたが、何も変われず期待外れ、、消去法の選択が集まった今回でしたが、国の行方は大丈夫なのかと心配の新年です、
人口減少は避けられません、経済立て直しも国内での循環活性は大きな仕組みから組みなおさなければ始まらない
ように思います、高齢者は将来不安からお金を使わない気持ちです、若い方たち、雇用不安で収入が減り、大きな買い物はできないように思うのです、もしかじ取りを戻すのでしたら、派遣制度の見直しで若い世代が安心して生活できる条件整備と、年金者の労働収入も減額対象にせず大いに働て貰うことが必要と思う亭主のぼやきです。
スポンサーサイト
2013.01.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jinenjonosato.blog134.fc2.com/tb.php/221-3890a96d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。