上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
DSCF1165_convert_20110615134446.jpg
裏の竹林から取れ出した筍です、孟宗の筍と違いあく抜きの必要はなく、皮をはぎそのまま炊けます、柔らかで、甘味があり、そのままで醤油、わさびでもいけます、お店ではその時々にレシピを替えてお出ししていますが、5分ほどゆで、おひたし風で召し上がっていただくのが一番筍の風味があり美味しく戴けます、白みそ、みりん、さんしょの若葉をすりこぎで合わせたさんしょ味噌で戴くのも乙なもの、青竹おちょこの良く冷えた冷酒なんざーいただいたしにゃーたまらんぜー、御出でなんしょ、きゅうりも初物、ジャガイモはインカの赤、塩だけでほくほく。
スポンサーサイト
2011.06.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://jinenjonosato.blog134.fc2.com/tb.php/83-57149e17

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。